ドクターズ・インタビュー

ドクターズ・インタビュー

Doctors Interviewn

春田 千裕 先生の写真

先生の専門分野について教えてください。

歯周病の治療です。30代以上の日本人の8割以上は歯周病にかかっていると言われており、加齢に伴い症状が悪化するため、関心を持っている方は非常に多いと感じています。しかし、ほとんどの方は、「歯が原因で命を落とすことはない」と思っていらっしゃるのではないでしょうか。

実は歯周病は、歯の健康だけでなく、高血圧、脳梗塞、糖尿病、誤嚥性肺炎など様々な病気のリスクを高めますし、早産や低体重児出産にも関与しています。一生の健康を考えるうえで、軽く考えてはいけない病気です。将来までご自身の歯を使い続け、健康に過ごしていただけるように、患者さまと長くお付き合いしていきたいと思っています。

歯科医師になったきっかけは?

小学生の頃から、医師か歯科医師にしか興味がありませんでした。両親や身近な大人に医師や歯科医師が多く、普段の仕事ぶりを見聞きできる環境があったので、人の命に責任を持って関わる仕事に憧れていました。

春田 千裕 先生の写真
日々の診療で心がけていることは?

まずは正確な診断です。治療計画を3パターン(理想的な治療、患者様と歯科医師が折り合える治療、応急的な治療)用意することを徹底しています。治療計画をご説明する際は、きちんと伝わっているか、患者様にとって選びやすいか、無理なく通い続けていただけるか、という3点を大切にしています。

初めて受診された患者様には、まずは「よく来てくださりました、今まで痛みを我慢していたのですね」と寄り添うことを心がけています。ほとんどの方にとって歯科医院は「行きたくない場所」だと思います。だから最初から否定的なことは言いたくないですね。また、お仕事の都合などで通院を続けるのが難しい場合は遠慮なく言ってくださいとお伝えしており、臨機応変に対応したいと思っています。

仕事のやりがいを感じる瞬間は?

患者様から喜びの言葉をいただいたり、スタッフがいい顔で働いている姿を見たりすると、やはり嬉しいですね。でも、正直に言うと、まだまだです。死ぬ時になって「いい仕事ができたな」と思えるものが、いくつかできるくらいではないでしょうか。

皆様へのメッセージをお願いします。

新橋診療所は、カリソルブ、ペリソルブ、ドックスベストセメントなど多彩な治療法をご提供できます。また、専門性の高い歯科医師が集まっているので、意見交換をしながらより良い治療へブラッシュアップしていける点も強みです。

「歯医者さんが怖い、嫌だ」というイメージがある方も、当院ではスタッフ一同丁寧に診療を行いますのでご安心ください。歯のお悩みがあれば、ぜひ一度お越しいただき、お話を聞かせてください。

経歴
  • 日本大学歯学部卒業
  • 東京医科歯科大学大学院修了
  • 東京医科歯科大学歯学博士取得
  • 日本歯周病学会認定医取得
  • カリソルブ・ペリソルブ認定医
資格・所属学会
  • 歯学博士
  • 日本歯周病学会
趣味、休日の過ごし方

食べ歩き、旅行


赤坂歯科診療所の治療・掲載内容にご興味のある方・ご質問はこちらから
ご予約・お問い合わせ
新橋診療所へのご予約・ご質問はこちらから
ご予約・お問い合わせ